excitemusic

ネパールにヒマラヤトレッキングに行ったら、登山もしてみよう!
by lovektm111
ICELANDia
カテゴリ
全体
ネパール
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アイランド・ピーク登山、その後・・・

アイランドピーク・ベースキャンプまで無事に降りて来られたら、あとは下山するのみだ。

翌日はテントやキッチンテント等のベースキャンプを全て片付けて、チュクンまで撤退する。チュクンまで行けば、ロッジがある。ベースキャンプは5070m、チュクンは4743mと300m程度しか高度は下がっていないが、それでもロッジがあるのはだいぶ違うだろう。この日は、テントではなくゆっくりロッジで休むことができる。

食事も温かいダイニングルームで、好きなものを食べよう。そうすることで、アイランド・ピーク登山のことをゆっくり思い出せることだろう。


翌日は、チュクンからディンボチェまで降りてくる。その後、タンボチェ、ナムチェ、ルクラとトレッキングしていく。一度通った道をトレッキングしていくので、往路の時のことを懐かしく思うのではないだろうか?同じ景色を見ているはずなのに、違う景色に見えてくるかもしれない。感じ方が変わっていることもあるだろう。6000m超に自力で登り、その頂上から世界の屋根を眺めた経験は、それだけ大きいのだ。

ルクラからは、小型飛行機でカトマンズに戻る。カトマンズでは、思い切って高級ホテルに泊まるのもよいだろう。テントからロッジ、高級ホテルとランクを変えてみて、そのギャップを楽しむのも面白い。カトマンズに着いたら、ネパール人スタッフともお別れだ。この頃には、ずいぶん気心も知れているだろう。
[PR]
by lovektm111 | 2012-05-30 13:41 | ネパール
<< カトマンズにて カラパタールトレッキング&アイ... >>