excitemusic

ネパールにヒマラヤトレッキングに行ったら、登山もしてみよう!
by lovektm111
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カラパタールトレッキング&アイランドピーク その6

チュクンからは、トレッキングではなく「アイランドピーク」になる。つまり登山の範囲に入ってくるのだ。もう事前にポーターさんがある程度ベースキャンプまで物資や登山道具を運んでくれているはずなので、あなたは自分の荷物だけを運べばよい。そして、ガイドさんも交代である。今までは「トレッキングガイド」であったら、「クライミングガイド」がここからは案内してくれる。それぞれライセンスが違うので仕方ない。

チュクンからはアイランド・ピークベースキャンプまで進む。アイランドピーク・ベースキャンプは5070m。カラパタールは5545mで、そこの高さを数日前に経験しているので、ベースキャンプならまだ高山病の症状はでていないはずだ。もし、少しでも頭が痛いとか吐き気がするなどの症状が出ているなら、しっかり休息しよう。症状がひどいようなら、チュクンまで降りることも選択肢にいれなくてはならない。

この日からはロッジはないので、テント泊になる。5000m超えのキャンプは初めての経験になるだろう。そして、ロッジはないのでご飯も自炊だ。自炊といっても、自分で調理するわけではないのでご安心を!専門のネパール人スタッフが身の回りのことを全部やってくれるので、あなたは自分のこと、アイランドピークに登ることだけを考えていれば良いのだ。

標高5000mのキャンプはいかがだろうか?日本でするキャンプとは全然違うのがわかるだろう。そして、ダウンの寝袋の温かさにも驚くはずだ。

天候がよくあなたの体調も良ければ、明日は頂上へアタックする。早朝出発になるので、この日は早めにゆっくり休もう。きっと緊張しているだろうから、自分で思っているよりも疲労が蓄積しているはずだ。
[PR]
by lovektm111 | 2012-05-17 19:26 | ネパール
<< カラパタールトレッキング&アイ... カラパタールトレッキング&アイ... >>